#,1500,#200,vlog.drruby.academy,#800,8枚(#100,6286円,CZPDS-52,#6000,#10000),125mm,大理石用ダイヤモンド研磨パッド,#,#400,/cacography100307.html,3000,DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 電動工具パーツ・アクセサリ 6286円 大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚(#100 #200 #400 #800 # 1500 # 3000 #6000 #10000) CZPDS-52 DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 電動工具パーツ・アクセサリ 大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚 #100 #200 #400 セール特価 #800 3000 CZPDS-52 # #6000 #10000 1500 6286円 大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚(#100 #200 #400 #800 # 1500 # 3000 #6000 #10000) CZPDS-52 DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 電動工具パーツ・アクセサリ 大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚 #100 #200 #400 セール特価 #800 3000 CZPDS-52 # #6000 #10000 1500 #,1500,#200,vlog.drruby.academy,#800,8枚(#100,6286円,CZPDS-52,#6000,#10000),125mm,大理石用ダイヤモンド研磨パッド,#,#400,/cacography100307.html,3000,DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 電動工具パーツ・アクセサリ

大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚 #100 #200 #400 セール特価 #800 3000 CZPDS-52 セール # #6000 #10000 1500

大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚(#100 #200 #400 #800 # 1500 # 3000 #6000 #10000) CZPDS-52

6286円

大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚(#100 #200 #400 #800 # 1500 # 3000 #6000 #10000) CZPDS-52

商品の説明

サイズ:CZPDS-52 125mm 8枚(#100-#10000)

商品の説明


◆製品の特徴
天然大理石、天然御影石、人工大理石などの汚れ落とし、光沢の復活に最適なのが
この
大理石用ダイヤモンド研磨パッド CZPDSシリーズです。

新築時には眩い光を放っていた玄関床やキッチン天板なども、年数が経つにつれ
細かい生活傷や汚れにより、徐々に表面のツヤが失われてしまいます。

本商品は、そんな天然大理石、天然御影石、人工大理石などの表面の傷や汚れを
研磨によって除去し、材質本来の光沢を蘇らせることを目的とした商品です。

安価な研磨パッドに比べダイヤモンド配合率・粒度が安定しているため、
研磨ムラが発生しにくく初心者でも安心して使えるのが本シリーズの大きな特徴となっております。
大切な石材の研磨には、是非本シリーズをご検討下さい。

◆使用方法
裏面のマジックテープをポリッシャーに取付け、研磨面を水で濡らし、
番号の小さなパッドから徐々に番号の大きなパッドに取替えながら研磨を行ってください。
詳細な使用方法、注意事項等は同梱の取扱説明書をご覧下さい。

◆補足
一般的に、白色や灰色など色の薄い石材は初心者でも簡単にツヤを出すことが出来ますが、
黒や深緑などの色の濃い石材は研磨だけではツヤを出すのが難しいとされております。
そのような石材の研磨はDIYではなくプロに任せることをお勧めします。
生産時期・ロットによりロゴの有無など見た目に違いがございますが、ちょろずや公式ショップ販売のものは同一メーカー製造品であり品質に差異はございません。

ご注意(免責)>必ずお読みください

耐久性について、石材や研磨面の状況によりますが、20~40平米程度を目安としてください。製造のばらつきにより、写真とロゴの有無や色味が異なる場合がございます。パッドの欠けなど、使用上問題がある商品は検品段階で取り除いておりますが、性能に影響のない見た目の違いにつきましては製品の仕様としてご理解下さい。製品の使用によって又は使用できないことによって生じた付随的な損害は、直接的・間接的問わず、当ショップは一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

大理石用ダイヤモンド研磨パッド 125mm 8枚(#100 #200 #400 #800 # 1500 # 3000 #6000 #10000) CZPDS-52

借り物の高儀ランダムサンダー RSD-100SCに装着して動画を参考にチャレンジ。圧をかけると回転しなくなり、圧をかけないと暴れるし研磨されないので1枚終えたところで断念。全くピカピカにならなかったので手作業に切り替えて磨いてみた。傷は深くなかったが400番からスタート。3000番ぐらいまでは削る感じでサラサラ、スベスベのマット状態。6000番から磨く感覚になり、10000番でツルツル、キュッキュといった手触りの鏡面になった。写真ではわかりにくいが2枚目のアフターでは電灯が綺麗に反射するようになった。重労働だったが素人は手作業の方が圧倒的に早いし綺麗に仕上がる。
10年使用した人工大理石のキッチンに使用。#100でいかに黄ばんだダメージ層を除去できるかにかかっています。二時間程でフラット面は完璧な仕上りになりました。
人工大理石のキッチン棚を削ったのですが、誰かさんのHPで紹介されていた程にはピカピカにはなりませんでした。少し期待外れでしたが、こんなものなのでしょう。
玄関に貼ってある大理石を磨くために購入。しかし,サンダーポリッシャーを使用して,頑張って磨いたが,最終的には,ピカピカになりませんでした。腕が悪いのか,大理石が悪いのか,ともあれつやがあったところまで,つや消し大理石になりました。

新着

NEW

Read More

NEW

Read More

NEW

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

特集

カテゴリごとに読む

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。