自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー 自動給水 35%OFF 園芸用 ガーデン 2645円 自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー ガーデン 自動給水 園芸用 DIY・工具・ガーデン ガーデン 散水用具 2645円 自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー ガーデン 自動給水 園芸用 DIY・工具・ガーデン ガーデン 散水用具 DIY・工具・ガーデン , ガーデン , 散水用具,/bathe28398.html,水やりタイマー,光エネルギー,2645円,園芸用,節水,ガーデン,自動散水タイマー,自動給水,vlog.drruby.academy,ソーラー,灌漑 自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー 自動給水 35%OFF 園芸用 ガーデン DIY・工具・ガーデン , ガーデン , 散水用具,/bathe28398.html,水やりタイマー,光エネルギー,2645円,園芸用,節水,ガーデン,自動散水タイマー,自動給水,vlog.drruby.academy,ソーラー,灌漑

自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー 自動給水 35%OFF 正規品送料無料 園芸用 ガーデン

自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー ガーデン 自動給水 園芸用

2645円

自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー ガーデン 自動給水 園芸用


商品の説明

メイン

自動散水

このインテリジェントなデジタル灌漑コントローラーは、水の効率的な使用を促進するだけでなく、自動散水の効率を向上させることもできます。

その上、お客様のために多くの利便性をもたらす家の中でさえも人件費と自動タイミング散水花と植物を減らすことに助けられます。

取扱説明:

電池を入れたら、まず時刻合わせ「TIME」ボタンを押します。「時」に相当する部分が点滅しますので、▲▼で合わせます。右に進むのは「SET」ボタンです(以後共通)分も合わせたら、また「SET」ボタンを押し、終了です。1回だけ水を出すには、まず「ON」ボタンを押します。 水を出したい時間(時)を▲▼で設定して「SET」、次に分を設定して「SET」を押すと、水が出始めます。設定した時間が経過したら、自動的に水が止まります。タイマー(プログラム)のセットには、「PROG」を押します。プログラムを変更する時も同じです。 左端に「01」と表示されますが、これがセットするプログラムの番号です。ここで▲▼を押すと、別のプログラムを設定・変更できます。 「SET」を押すと、右に進みます。開始時刻(時)、同(分)、通水時間(時)、同(分)、日数間隔の順に設定します。日数間隔は、毎日なら01です。 日数間隔の所で「SET」を押すと、そのプログラムが記憶され、次のプログラムの設定画面に進みます。2nd / 3rd は間隔(2ndだと2日に1回、白の日数間隔を02にしたのと同じ)、Su Mo などは曜日です。毎日にしたい場合、どうやら曜日を全て指定するようです。Su のところで SET を押すと、Su が選択され、Moを選択するかどうか指定する状態になります。次々にSETを押すと、全部が選択されます。「*」は水分センサーで働くモードですので、選択されないようにしなければなりません(Satのところで▲を押すと、どうやら*を選択せずに入力を完了できるようです)。現在時刻やプログラムなどの設定が終わったら(あるいは途中でやめたい時は)、時計マーク(3時を指している時計の絵)を押すと、いつでも通常状態に戻ることができます。 タイマー(プログラム)の設定時の注意事項ですが、白は、一番最後(右端)の数字を「00」にすると、動作しません。普通は「日数ゼロ」は「永久動作」ですよね?しかし、ここは「日数」ではなく「日数間隔」を入力する欄ですので、例えば「2日に1度」なら「02」とします。つまり、毎日なら「01」を入れなければなりません。 でもこれ、プログラムを2つ以上(例えば朝と晩)入力していて、季節により片方を止めたい時、日数をゼロにすれば止まります。プログラムを消す必要がありませんので、慣れれば合理的ともいえます。取説が英語版だけなので分かりにくいのですが注意すべきは①まずボタンを押して反応がとても遅いです(押したあと『一、二』と数えるつもりで) ②繰り返しが一日おき、二日おき、曜日と出てきますが毎日作動させるには曜日表示の時各曜日でセットボタンを押して表示したままにしなければなりません。

仕様:

材質:プラスチック

水連接口:21mm tap 26.5mm thread

ホース連接口:13mm(1/2")

潅水頻度:1-16回/日 一回/三日 最長

潅水時間:1分-9時間59分

作動圧力:0-400kpa

水温:0-40°C

電源装置:太陽電力&2*1.5V AAA再充電性電池(含まず)

重さ:285g

【パッケージ内容】:

散水タイマー*1

取り付け方法:

1.[充電式]電池(*2)を入れる

2.コネクターを接続する

3.しっかり閉める

4.ニップルコネクターを閉める

5.カプラーを接続する

6.時間を設置する

【インストール自由】
一日1から16回、最短1分間灌漑設置できます。16通りのパターンがあり、どんなの水やり要求も満足できます

【省エネ】
弊店の散水タイマーは光エネルギー機能があります。取り付け簡単で、電源、配線は一切不要です、電気代0。

【注意事項】
●損失にならないため、使用する前にテストを行ってください。製品に何らかの異常がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
●太陽エネルギーなので、陽光があるところに置いて一番いいです。いつも陽光に当てれない場合は電量不足になる可能性があります。
●1.5V AAA再充電性電池二つ要りますが、残念ながら配達の原因で弊店の散水タイマーに電池が含みません。事前に電池を購入してください。

自動散水タイマー ソーラー 節水 灌漑 水やりタイマー 光エネルギー ガーデン 自動給水 園芸用

16回設定できるとあったので購入しましたが設定時間に全く作動しませんでした設定の仕方が悪いのかと思って何度もやり直しましたが作動せず説明書が全て英語でした毎日決まった時間に噴水して欲しいのに2nd,3ndはあるのにeveryday の表示がなくそれについての説明文もありませんでしたどうしていいのかわからずやむなく返品にいたりました
とりあえず2個購入。どちらも安定稼働中です。他メーカーの散水タイマーはおおよそ1日1、2回動作することが前提ですが、これなら1日で16パターン設定が可能です。実際全部使うことはないのですがやはり御気に入り。同じ見た目の散水タイマーがいろいろ売ってはいますが、わざと一番安いタイマーを購入。耐久力は不安な感じはしますので、2年もてばいいほうでしょう。この設定機能は他にはない設定ですので大変助かりました。また、安さ故ではありますが不満はいろいろあります。事前に他の方のレビューを見ていたので想像の範囲でしたので満足。問題個所はいろいろあります。(皆様のレビューが大変参考になりました)・液晶表示  これはどうやら充電用単4乾電池2本をセットしないと真面目に表示しないようです。  普通の乾電池では充電すると液漏れ等の問題がおきますので、必ず充電用乾電池を使用します。  ただ、どの種類の乾電池(Evolta、NiCd)等書かれていませんので、  国産電池はやめて、海外製の充電単4乾電池を購入して入れています。  また、日当たりが強いと 液晶表示が飛びます(消える)  これは安い液晶パネルを採用しているときに発生する現象でしょう。  温度が下がればまた見えるようになりますので、気にせず放置。  *ちゃんとタイマー機能は動いています・本体前面パネルカバー 丸い透明プラスチックのカバーが付いていますが どんなにきっちり閉めて、どこからか水が浸入しているのか 内側がぬれます・・・ 電源を入れて3か月たちますが、まだ動いているので様子見です。・太陽発電パネルがいい加減についているので防水面で心配です。ほっとボンドでがっちり防水しないと 危険な感じがします。上記の水滴問題もここの影響かとおもわれます・・・・タイマー設定の「曜日」設定が非常にわかりにくく、慣れないと絶対に失敗します。 デフォルトで月水金とか謎な設定から毎日稼働するようにするには設定変更が必要ですが マニュアルにはちゃんと書いていませんね。探し出すのに一苦労。 *(追加) 時刻設定が終わった後に2nd と表示されたときに、ゆっくり▽ボタンを2度押して 2nd → 3rd→mon となったときに「Set」を押すと 月曜日に散水がONになります。 次にTueと順にどのよう日に散水するか設定するので、毎日散水するなら Setボタンを7回連続で押します。Mon,Tue,Wed.....Sun 曜日の最後の「*」は センサーが付いていれば 雨天は散水しない等の機能のようですが、 この散水タイマーは機能しないので無視してください。(機能しないとマニュアルに英語でかいてあります) 最後に「Set」を押せば完了です。 ただし、散水時間を変更すると、曜日はすべてリセットされてしまうので、 ちゃんと設定しなおしてください。めんどくさいですが、慣れるしかありません。 ・操作手順として  タイマー16個から空いている(設定していない)番号を選んで[Set]を押して 散水時刻(時、分)[Set]→ 散水する時間(分、秒)[Set]→ 2nd/3rd/曜日設定 [Set]→[Set]→設定完了  この手順にたどり着くまで相当悩みました。マニュアルに書いてないので…・パッキンから水が漏れる これもゴムパッキンやねじ部分のバリが問題なので カッター等できれいに加工しなおすとちゃんともれなくなる。・力を加えると割れる(というレビューを見た) 当たり前です。こんなちゃっちい物のねじ部分に力入れたら割れます。 このあたりは日本製ならまず心配はいらないのですけどね。 なので、固定するときには力を入れすぎないように。・電池入れるのが難しい 充電式単4乾電池x2を購入してみましたが、なかなか入れるのが面倒。ケーブル引き回しが 雑だなぁと。乾電池をしまうときに慎重にゆっくり入れてください。 ケーブルが引っ掛かっているようなら一度抜いてやり直してください。・蛇口ねじの種類 やはり日本の形状には適合が難しいので タカギ等の変換をいろいろつけないとうまくいかない。 ちゃんと調べて購入しましょう。・タイマー設定をしてしまうと必ず決まった時刻に稼働する。当たり前ではありますが 止めたいときに止め方がわからない。「AUTO」と表示されているところをOFFできればよいのだが いまだ方法は発見できず。対策?として水道の蛇口を閉めてしまえばそれで済むのですが。・冬場凍って割れて水漏れする等の意見もありましたが、これは日本製であろうと水道が凍結した場合は まず蛇口から先についているプラスチック部品は破裂します。散水シャワーヘッドなど一発で破壊される。 日本製なのになんども泣かされました。 凍結する冬の時期は必ず水を抜いて壊れないようにしておきましょう。
取説が英語なので私的に拒否反応が…太陽に当てても液晶が反応しない…取説を見る、あ、英語ダ…アセ日本語の取説が欲しいです。なので、まだ使用に至ってません…まあ、ハウス設置は9月なので、気長に触ってみようか…液晶の付け方だけでも教えていただきたいです!
タイマー設定のやり方がよく分からない。直射日光に当たると液晶パネルの表示が見えなくなってしまう。もう少し近い設定がし易く使い易い様に改良して欲しいとしてこの評価とした。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのお土産・グッズ・キャラクターグリーティング・レストランの紹介☆