セイコーウオッチ 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン メンズ 人気ショップが最安値挑戦 シルバー SBXY015 34650円 [セイコーウオッチ] 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン SBXY015 メンズ シルバー 腕時計 メンズ腕時計 腕時計,[セイコーウオッチ],SBXY015,ソーラー電波ライン,/Coelomocoela100302.html,シルバー,34650円,腕時計 , メンズ腕時計,アストロン,vlog.drruby.academy,メンズ セイコーウオッチ 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン メンズ 人気ショップが最安値挑戦 シルバー SBXY015 34650円 [セイコーウオッチ] 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン SBXY015 メンズ シルバー 腕時計 メンズ腕時計 腕時計,[セイコーウオッチ],SBXY015,ソーラー電波ライン,/Coelomocoela100302.html,シルバー,34650円,腕時計 , メンズ腕時計,アストロン,vlog.drruby.academy,メンズ

セイコーウオッチ 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン メンズ 人気ショップが最安値挑戦 シルバー SBXY015 今季も再入荷

[セイコーウオッチ] 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン SBXY015 メンズ シルバー

34650円

[セイコーウオッチ] 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン SBXY015 メンズ シルバー

商品の説明

◆アストロンから初となるソーラー電波コレクションが登場。
・ケースシルエットについては、現行のASTRONのデザイン意匠を継承しつつアレンジ。シャープでエッジの効いたスポーティなチタンケース。
・コントラストがはっきりしたミニマルなダイヤルデザインとスーパークリアコーティングのサファイアガラスにより抜群の視認性を実現。
・ケース径41.3mm、総厚10.6mmと既存モデルよりもコンパクトになったことで装着感が向上。


メーカーより

共通スペック

キャリバー 8B63
駆動方式 ソーラー電波修正(日本・中国・アメリカ・ドイツ・イギリスの標準電波を受信)
精度 非受信時平均月差+-15秒
駆動時間 フル充電時約9ヶ月間、パワーセーブ時約2年
ケース材質 純チタン(ダイヤシールド※1)
ガラス材質 デュアルカーブサファイア(スーパークリア コーティング※2)
ケースサイズ 縦45.3mm×横41.3mm×厚さ11.3mm
かん幅 22mm
SBXY003 SBXY005 SBXY007 SBXY020 SBXY021
SBXY003 SBXY005 SBXY007 SBXY020 SBXY021
文字盤色 ブラック シャンパンゴールド モスグリーン ホワイト ホワイト
バンド材質 純チタン 牛皮革(キップ) 牛皮革(キップ) 純チタン(多列) クロコダイル
腕周り長(最長) 190mm 195mm 195mm
重量 88g 57g 57g
ダイヤシールド※2
SBXY009 SBXY011 SBXY013 SBXY015 SBXY017 SBXY019
SBXY009 SBXY011 SBXY013 SBXY015 SBXY017 SBXY019
文字盤色 シルバー グリーン ブルー ブラック ブラック ブラック
バンド材質 純チタン 純チタン 純チタン 純チタン 純チタン 純チタン(ブラック硬質コーティング)
腕周り長(最長) 195mm 195mm 195mm 195mm 195mm 195mm
重量 90g 90g 90g 90g 90g 90g
ダイヤシールド※2

<その他機能>

  • カレンダー(日付・曜日)機能つき
  • デュアルタイム表示機能
  • パワーセーブ機能
  • フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで)
  • ワールドタイム機能(25タイムゾーン)
  • 即スタート機能
  • 受信レベル表示機能
  • 受信結果表示機能
  • 強制受信機能
  • 曜日表示機能
  • 自動受信機能
  • 過充電防止機能
  • 針位置自動修正機能

※1:ダイヤシールド

時計本来の美しい輝きやきれいな仕上げを、長期携帯における小傷や擦り傷から守るためにセイコーが独自に開発した表面加工技術

過酷な環境下での使用を想定したものから高級感のある仕上げを保つことを目的にするものまで、各用途・商品に相応しい表面処理がある。

※2:スーパークリア コーティング

光の反射を99%以上抑制するセイコー独自の透明被膜を、サファイアガラスの表裏両面に施した無反射コーティング処理

太陽光や照明がまぶしい環境下でも、ガラスの存在を意識することなく、ダイヤル(文字盤)をクリアに読み取ることができます。

また、表面に防汚膜を施しているため、汚れがついても簡単に拭き取ることができます。

[セイコーウオッチ] 腕時計 アストロン ソーラー電波ライン SBXY015 メンズ シルバー

アストロンシリーズではケース径41.3mmと小振りなサイズです。素材もチタンでとても軽く装着感も良いです。価格の割には高級感もありました。実店舗で試着をしてきたのですが、シルバー文字盤も出来が良く迷っています。
なぜアストロンブランドで電波時計を発売してしまったのか。ブライツとの棲み分けは?今まで20万円そこそこの価格帯を保っていたものが、「一桁台で買えるただのクォーツ腕時計」に成り下がってしまった。アストロンのブランド担当は何をしてるのだろう。コロナで海外に行く機会が減ったためGPS時計の需要が下がり、売上が低迷していたのだろうか?売上拡大のため価格を下げるという安易な方法に走ってしまった感は否めない。機械式時計に疲れてしまった、でもそこそこ価格の高い時計を買いたい人達の受け皿になっていた良いブランドだったと思うのだが。残念としか言いようがない。私は次の買い替えもアストロンと思っていたが別の時計に変えようと思う。